FC2ブログ

momotarou不動産 STAFFのblog

momotarou不動産 STAFFのblog 地域の情報、得する不動産情報、速報 物件情報 STAFFの日常を面白 おかしく 紹介します

ホラー・スリラー映画

たまにホラー映画見たくなりますよね。

題名は「モルグ」です。

1994年に公開されたデンマークの映画らしいです。

ホラー映画ってハズレが多いのであんまり期待しないんですが、

中々に楽しい映画でしたよ。

会話にセンスのある映画はどんなジャンルでも面白いですね。

00074eb8-s.jpgbd600890-s.jpg4a66698b-s.jpg

死体安置所(モルグ)の夜間警備員として働く法科学生が連続殺人事件に巻き込まれるという内容ですが、

この非日常空間で起こる非日常な出来事が、頭の想像を掻き立てます。

緊迫感あり、ギャグあり、友情ありのバリエーションある内容でした。

ワクワクしたい方は御覧あれ♪

中西
スポンサーサイト



ペンキ職人、現る

設計の財津氏
DSCN0189.jpg

といっしょに、現在リノベーション中の現場へ!
DSCN0290.jpg



その目的は、『筋交い(スジカイ)』のペンキ塗。柱と柱の間のばってんの所です。
DSCN0294.jpg




まずは、ペンキまぜまぜ財津氏を5連発!その表情は真剣そのもの
DSCN0296.jpg

DSCN0297.jpg

DSCN0298.jpg

DSCN0299.jpg

DSCN0300.jpg




続いて、ペンキ塗り塗り財津氏を3連発。その表情はまさに匠(たくみ)そのもの
DSCN0302.jpg

DSCN0303.jpg

DSCN0304.jpg



そして仕上がりがこちら。(左がBefore、右がAfter)
DSCN0295.jpg DSCN0306.jpg


ちょっと分かりずらいですね・・・

現地で見たら結構綺麗な仕上がりでした

乞うご期待


こんなお茶目な財津氏が現在手がけている、注文建築のオープンビルド情報はこちらをクリック




桃次郎

節電

graph01.gif

2008年のデータです。

節電への関心は以前から高かったんですね。

環境問題が注目されてきたかららしいですが。

私の家は昔から節約に口うるさかったので、

電気はすぐ消す、水道はすぐ止める、

というのが当たり前になっています。

意外とそうじゃない方も多いんですね。

意識すれば割と簡単なことだと思うので、

少しずつやっていけばいいんじゃないでしょうか。

そして私はTVもほとんど見ません。

何をするにもTVやPCを付けておくのが習慣になっている人は、

それを急に止めろと言われても難しいでしょうねえ。

例えば、親が子供にゲームを一日一時間と定めるように、

時間制限を設けるといいかもしれませんね。

完成内覧会!

新しいお家が完成致しましたので、

7月2日(土)3日(日)に限定2日間の完成内覧会を開催します

豊里6丁目完成内覧会

お引っ越し前にお施主様の御厚意により見学させて頂ける事になりました。


2日間限定の完成内覧会になりますので、

お時間がある方は是非、ご参加下さい

きっと今後のお家作りの参考になると思います

詳しくは→こちらをクリック!

観光

水曜日はお墓参りのついでに、プチ観光

大和郡山市にある矢田寺。


DSCN0049.jpg


『あじさい』が有名なお寺で、

境内には約10,000本のあじさいが所狭しと咲いています

DSCN0061.jpg
DSCN0058.jpg
DSCN0072.jpg
DSCN0076.jpg
DSCN0097.jpg



続いて、興福寺
DSCN0119.jpg




最後は・・・

車を停めた駐車場の前のお家・・・
DSCN0114.jpg




むむっ・・・
DSCN0115.jpg




むむむっ・・・
山尾さんのお家に『鹿』侵入
DSCN0116.jpg


恐るべし、奈良県


桃次郎

串かつ

場所はあびこなんですが、

とってもおしゃれなんです。

その名も「味彩」

う~ん、なんとも串かつ屋らしからぬネーミングではないですか?

bccc1ae066defafccf49fc8da705d912.jpg

たまたま通ったので中に入ると、やっぱり予約店でした。笑

だけど、この日は入れました!

中に入ると、

ジャズ!?

流れてます♪

席に着くと、待っているのは

b36ef78b4dc5f76fc8b4fc24d3d4f4af.jpg

3種の塩達です!

そしてその塩に関して、店員さんからの紹介が入ります。

ありがたいですし、雰囲気もでますね♪

おすすめの串かつセットを頼みました~

320x320_rect_1607673.jpg

丁寧に揚げたてを何回にも分けて持って来てくれます。

サクサク衣からあっさり味が飛び出します。

でもしっかりあつあつジューシーしてるんですね。

こんなおしゃれな串かつが!と驚くでしょう。

ちなみに女性に大人気らしいですよ。

ゆっくり落ち着きたい時なんかには最高じゃないでしょうか。

僕達の隣は二世帯家族だったので、ファミリー記念日にもピッタリ!

中西

歴史を刻め

有名なラーメン屋さんです。

下新庄駅を降りて、新幹線の高架下まで歩いていきましょう。

後は周りを見渡せば行列を見つけることができると思うので、

食券を買って列に並べばOKです!

いつも行列が出来ているので、気になってしょうがなかったんですが、

日曜日だけお昼も営業しているとのことで行ってきました。

食券を買う時にお店のお兄さんがご一緒してくれました。

ラーメンの食券を買って、「普通のラーメンで!」と手渡したところ、

「麺が通常の3倍の量になりますが大丈夫ですか?」と言われたのでビックリしました。笑

そして僕は平静を装ってただ「はい。」と応えたのでした。

(ここの店員さんは丁寧で元気も良いので、友達を連れて来ても恥ずかしくないですね。)

そして出てきたのがこれ↓

34a5c8e57bed34d12beecced561a87cd.jpg

器に汁が垂れていようがおかまいなし!

「出来たぞ!食え!」と言わんばかりのこの仕上がり。

素晴らしいですね。まさに男の飯です。

中西

大阪ステーションシティシネマ

梅田のルクア、11階にある映画館です。

最初はHEPのTOHOシネマズに行ったんですが、知り合いの見たい映画がやってない!

とのことで、ルクアに行きました。

そして、人が多い!

エレベーター乗れません。笑

やっとこさで辿り着いた11階ですが、

そこでは綺麗な庭園が僕達を迎えてくれました。

79187188.jpg

なぜかハイキングコースもありましたよ。笑

映画が始まるまで時間があったので、

隣のカフェで時間をつぶしました。

僕の注文は、なぜかタピオカフルーティ…


ようやく映画が始まりました。

知り合いのお目当ては「さや侍」です。

席に着いた時に嫌な予感はしたんですが、

鑑賞時にその都度感想を口に出されるおば様達の隣だったのが運の尽きでした。

プライベートといえどもマナーは大事にしたいものですよね。

一番後ろの席は避けた方が良いんですかね。

映画自体も僕はあまり期待していなかったので良かったんですが、

映画が終わった後の、知り合いの残念そうな顔ったら。笑


その後オムライス屋「ポムの樹」を探したんですが、さすがにルクアには無かったです。

ラフな感じのオムライス屋に入って、

僕はチーズオムライス、知り合いはグラタンセットをオーダー

話しやすい雰囲気がグッド!で、このお店はヒット!でした。

色々ある所みたいなので、また来ることもあるでしょうね♪


中西

日々の泡

今読んでいる小説です。

いや~おもしろいですね。

僕は面白くないと感じた瞬間に、途中で読むのを辞めてしまうことが多いんですが、

この本に関しては、

言葉の魔術に魅せられて、手を休める暇すら与えられません。

触れ込みが「20世紀の恋愛小説中もっとも悲痛な小説」とのことで、

これを見た瞬間、僕はレジに並んでいる自分を見つけました。

読んでいる最中は、もう勝手に頭のなかで映像が動いてますもんね!

日本にもこういった青春文学があればいいな~、なんて思います。

中西

image (2) ボリス・ヴィアン著

クールビズ part3

こんにちはオマツです

いよいよクールビズ実施となりました


前回のブログでもご紹介しているように

momotarou所属のモデル『テルオ・ナカニシ』

が着ていたポロシャツ

クールビズ

男性陣は爽やかなターコイズ色ですが、


女性陣はmomo桃カラーのピンクです7f941dd2d67faa7261c08caedd0aa5640b9367bc_20110228142633.gif

020_20110614171458.jpg


エアコンの温度を28度に設定させていただいておりますので

冷たい飲み物を用意してご来店お待ちしております





オマツでした212.gif




クールビズ part2

img_poster1.png

momotarou不動産では、企業方針で夏場のエアコンを

28度に温度設定します!


そこで、クールビズ対策として登場したのが、

前回ブログに掲載した『ポロシャツ』です



momotarou所属のモデル『テルオ・ナカニシ』が

そんなポロシャツを着こなしてみました・・・。


名称未設定-1のコピー


テルオ・ナカニシ談

『どうですか?僕のポロシャツ姿・・・』

『思った以上に似合っているのでビックリです!』

『しかも涼しいので快適です!』

『もちろん色はクールビズカラー!』

『今年の夏はポロシャツで頑張ります!』



どうですか?なかなか爽やかでしょ?

そんな中西輝夫の特技はトランペットだそうです

街で見掛けたら声を掛けてくださいね!


桃次郎

クールビズ

当社は6/15からクールビズです。

僕は割と温暖化問題には関心を持っています。

近年の、必要以上な生活の高度化には疑問を感じています。

余計な物はいらない!という僕の性格もあるとは思いますが…

ところで、これが桃Tのデザインです!↓

DSC_0001.jpg

個人的にはかわいいと思いますが、

いかがでしょうか?

夏はやっぱりポロシャツですよね。

かつて、これほどまでに機能性の高い衣類があったでしょうか!?

肌触りがなんとも気分を落ち着かせてくれます。

こんなじめじめした気候には最適ですね♪

中西

ゴングなき戦い

「ゴングなき戦い」

面白い映画でした。

image (2)
image_20110609203122.jpg

この映画の主役みたいに、

男臭い男っていうのは、やっぱり損しちゃうんですかねぇ。

惨めな男の孤独感は、ちょっと共感してしまいます。笑

落ちる男の様が淡々と描かれますが、

僕はその先に彼の希望を見た気がします。

女性との口論のシーンは声を出して笑えますよ。

見るべしです!

中西

グライド・イン・ブルー

最近この映画を見ました。
1973年のアメリカ映画です。

あらすじ(allcinemaより)
「アリゾナの小さな管轄区を担当している白バイ警官のジョンとデイビス。ある日、この町で自殺に見せかけた殺人事件が起こる。刑事を希望しているジョンは、捜査に乗り出し、殺人課へ転属を果たす。一方、デイビスは警官を辞め、エレクトラ・グライドという大型バイクを手に入れる……。“シカゴ”のプロデューサー、J・W・ガルシオが映画界に乗り出した初監督作品。荒涼としたアリゾナを背景に、夢破れた男たちの挫折を描いた、骨身にしみるアメリカン・ニューシネマの傑作。クローズアップの連続から成るトップ・シーンにはじまり、余韻を残すラストのロング・ショットまで、絵造りにも斬新な感覚が溢れている。」

R-2_1140059479_image3.jpg

僕アメリカン・ニューシネマは割と好きなジャンルなんです。
男の性を上手く表現している作品が多いですからねぇ。

この映画の場合は、
登場人物に共感したりはしなかったのですが、
なぜか自分が、流れる映像の空気感に自然と溶け込んでいきます。
鑑賞中に、何が正義で何が悪なのか自問自答を繰り返すんですが、
その問題に納得の行く答えが出ないまま映画が終わりました。

こうやって感想を書くと、
見ない方が良い映画みたいに聞こえますが、笑
ラスト以外はすごく面白い映画なので、
皆さんも是非御鑑賞下さい♪

中西

スマートフォン

町を歩いていると、ふと耳に入った音楽がすごく気になる時ってありますよね。

僕が使っている携帯電話はドコモのスマートフォン「XPERIA」なんですが、

image.jpg

こんな時、「必要じゃないけど、あればうれしい」を体現した機能があります。

「TrackID」というアプリケーションは、聴こえている音楽を携帯に認識させて、

曲名、アーティストを検索してくれるという機能なんです!

おそらくネット経由なので、かなりの確率でヒットしますよ♪

ちょっとマイナーな曲でも探してきてくれるのが嬉しいところ。

しかもそのままYoutubeに飛べますしね♪

あ、この人の曲だったんだ!っていうことも多々あります。

この機能を割と頻繁に使う僕は、音にかなり神経質なんでしょうか。

音が流れていると、勝手に耳が付いて行っちゃうんですよね。笑

この機能はiPhoneなんかにも付いているはずです。

image (1)

未経験の方は、是非お試しあれ~

中西